サービス運営における信用リスクのほか、システム・通信障害、オペレーションミスから生じるリスクに対し、影響を最小限にコントロールし保全を図るための制度となります。
ただし、損害発生の状況によっては保険が適用されない場合があります。
なお、賠償責任保険は「エース損害保険株式会社」が引受保証を行っております。