美容室の集客といえば、ホットペッパービューティーに依存するお店が多いです。

しかし掲載するにはかなりの費用がかかります。

先日お伺いした美容室では、年間に200万円は支払っていると話していました。

5店舗の美容室を経営しているので、年間で1000万円になるそうです。

それだけの広告費を支払ってでも集客効果は期待できるそうです。

 

しかし、どのお店も口をそろえるのは、

クーポンを目当てに新規のお客さんが来店されるために、

どうしても割引競争になってしまうという問題点を話していました。

 

その店ではもっと、可処分所得の多いお客様を増やしたいと言うターゲット層を持っていました。

しかしホットペッパービューティーを使う限り

そういった客層ではなくどうしても値段の安さだけで来店される

若い客層が多くなってしまうのだそうです。

 

できればホットペッパービューティーのような

どこのお店もが割引クーポンで集客している今のやり方を変えたい・・・。

そう考えているお店の話は、以外と多く聞きます。

 

そこで提案したいのが、LINE@とブログを組み合わせたブランディングです。

ドリームワープではLINE@のお友達登録で、集客に役立つ最新情報をお届けしています。お使いのLINEの検索で、@dreamwarp で検索してください。

友だち追加

 

そのお店が目指すターゲット層は、価格に魅力を感じるのではなく

お店の提案する価値観やコンセプトが、

お客様の価値観や生き方にマッチしてくれることで来店してくれるお客様です。

 

それにはその店の価値観やコンセプトを

お客様に知っていただき、その事にファンとなっていただけるようにしなくてはいけません。

そのためにはホームページであったり、ブログであったり、

情報を発信するための媒体があります。

 

しかし残念なことに、ブログなどにそういった情報をスタッフが書き込んでも

お客様が読んでくれないことには意味がありません。

美容室のスタッフブログを熱心に読んでくれるお客様は

いったいどれくらいいるでしょうか?

ほとんど皆無であろうと思います。

 

確かにブログを書くことはホームページのSEO的に重要です。

しかしホットペッパービューティーで集客をしているお店のホームページは

SEOにそれほど力を入れなくてもお客様がきてくれます。

 

しかしブログに書いた記事を、LINEでお客様に案内できたらどうでしょうか?

確実にブログを読んでくれるお客様の数は増えます。

 

LINE@の開封率は2人に1人以上です。

10人の人にメッセージを送ると、5人以上は開封してくれます。

またそこからホームページなどを見てくれる人の数は、10人中2.5人です。

 

もしLINE@のお友達が1000人いて、その人にメッセージを送ると

250人はブログを見に行ってくれる計算になります。

 

そこでそのブログの記事として

新メニューに関しての詳細な解説や、

今メニューと比べてどこがどう違いのか、

新商品が出たら、詳しい説明をスタッフが動画で説明する(通販番組のように)

またはスタッフ一人一人のメッセージを動画に撮って掲載する

新しいカットの技術を動画で紹介する

ブローのテクニックを動画で紹介する

などなど、考えれば面白い記事のアイデアはいくらでも思い浮かびます。

 

 

このようにお客様の役に立つメッセージを

ブログの記事や動画に載せて掲載し、

それをLINE@を使ってお客様に新着情報として読んでもらうわけです。

まさにお店の放送番組を作るようなイメージです。

 

LINE@とブログを組み合わせればいろいろな集客アイデアが生まれます。

ぜひLINE@を使ってお店を活性化させてください。

ドリームワープ株式会社では、LINE@の認証アカウント申請代行から、初期設定、そしてそのあとの集客運用サポートを一貫して行っております。

詳細は、こちらのページをご覧ください。